忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

引越しにかまけていたらずいぶんと遅くなってしまいました。
次号は早めの更新を心掛けるようにします。

みつどもえ移籍に伴い、驚愕の表紙。
なんということだ・・・花山薫が三つ子に囲まれている!!

まさか三ヶ月連続でなんということだ花山薫が~をやることになるとは!!
今後も花山さんはイジラレキャラとして頑張っていただきたい!!

というところで、早速作品ごとの感想開始。

・バキ外伝 創面
ヤクザだとみんな知っていても、やっぱり刺青は御法度か。
先生も生徒が気遣ってるんだから察してくれてもいいのに。

将来は鮫をも仕留める花山薫である。水中だって凄いさ。
凄いのスケールが違った。さ・・・さすがだ・・・!!

・バキどもえ
笑われている時の烈先生の顔が凄く怖い!!
しかし、烈先生は郭海皇に感謝するようなことありましたのかね?

・クローズZEROⅡ
オシャレボーイのほうがダサい。よくある話です。
でも久賀の頭はさすがにオシャレを自称するにはちょっとどうかと。

それにしても、多摩雄はやっぱり格好いいっすね。

・やさい学園
やっぱり3年の先輩はまいたけだったんですね。うまし。

野菜は数が多いだけにネタも豊富なようですな。
色々と出てきて割と楽しめています。

・みつどもえ
別冊への移籍完了!これから始まる物語!!
といっても、いつも通りのみつどもえでございます。よいことだ。
ひとはも夏が来るたびに泳げるようになっていっててよいことだ。
杉ちゃんの胸がやけにあるように思えたのだが、よいこと・・・?
と思いきや、2本目でそんなオチだったという。やっぱりねー。

・サクラサクラ
敷島さんはかまってちゃんで可愛い。子供ですなぁ。可愛らしい。
桜子さんもなんだかんだでいい子で可愛い。
3人のやりとりはなんだか微笑ましくもエロスがあってよろしいですな。

桜子さんの過去とか掘り下げると鬱な話になりそうであるが・・・
まあ、しばらくはそっちの展開にはいかなくてもいいかな。

・サンセットローズ
モーニング・グローリー。
乱暴者ではあるが残虐だったりはしないキャラなんですな。
金払いもいいし、素直に答えれば問題ない、と。

ライバルキャラかと思いきや、よもやの仲間キャラとは・・・
やったねチェリー。金持ちが仲間になったぞ!!地味に嬉しいな!
次は女性が仲間になるとさらに嬉しい。

・しこたま
バッテリーを組むのだもの。そりゃあ嫁にも娶るさ。
なんとも半端ない大関家。こういうノリは嫌いじゃないぜ!

伊集院ヒカル。そ、その姿は・・・!!そりゃ中学生には見えないわ。

また可愛い子が参入するのは歓迎であります。
どうやらこの子もどこかおかしそうな感じでありますしね!

・サイケデリック寿
知らんおっさんと一緒・・・なかなか厳しい番組だな。
子供よりもおっさんの方に同情したくなりそうで困る。
だからといってベッドにもぐり込んでいいってわけではない!!

・聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 外伝
やはり心臓の縛りは大きいですな。
大技一発でケリをつけないといけないので、どうにも大味な勝負になる。
白澤もかなり強くはあったんでしょうがねぇ。

最後に童虎の足元にキツネがいたのが非常に意味深でよい。

そして、次はレグルスの出番か。これもまた楽しみでありますな!!

詳細な感想はこちら。これから書き上げます。
http://soutenshinshi.iza-yoi.net/manga/sakuhin/slc/sakuhin_slca2.html

・ラビ菌ごっこ
ロッカーに入っていたのは1人だけとは気付きませんでした。
見た目のインパクトも効果もすさまじい。
けど、急いで教室から逃げれば助かったのではないかね?

イジメてた子らはいいとして、今後もラビは被害をばらまくのだろうか?
なかなかに怖い存在であります。バリヤーも簡単なのにしとけばよかったね。

・ハダカノタイヨウ
漫画家は体が資本!!
だけどなんとなく不健康な食生活のイメージがあって困る。

オタクばれしたくない気持ちはわからなくもない。
が、そろそろ観念してもいいんじゃないだろうか。
カミングアウトすると色々と楽になったりもするものだぜ!

・眠らないでタエちゃん
眠いのに横になったら寝ちゃうにきまってますよね。
しかし、タエちゃんの胸は学園の歴史に刻まれるほどなのか・・・

ミフネちゃん・・・まぁ、そういうこともありますよ。うん。

・魔法少女・オブ・ジ・エンド
特殊能力持ちの魔法少女は色々な姿がある。
が、殺されて蘇った魔法少女は皆同じような格好なんですな。
所詮は量産型ってことか!そういえば再殺されたらどうなるんだろう。

まじかるーにも可愛い系がいたことに少し安心した。
夜華さんも死ななくて安心した。

次は少し毛色の違う展開になりそうだが、はたして?

・ブラックギャラクシー6
ザッキン主導だと話が転がしやすくてよさそうですな。

針本さんはおっぱいも大きくて大変よろしい。
ブレーカー落ちた時の表情も地味に好きですなぁ。

・スターダスト ジャンクション
周りで掃除されるのはかなり気になりますよね。
しかし、驚くほど仲良くやっているな、おい。
交流には成功したといえなくもないのだろうが・・・

というところでおしまいでございます。
流石に多数の連載は厳しかったんですかねぇ。
森繁拓真先生の次回作に期待しています!

・12月のゼファー
絵がずいぶんスッキリして見やすくなってきてますな。
この感じで行ってくれるとよいですなぁ。

やっぱり兄貴も結構いい子でありました。
兄弟での走りを見せるって展開は面白そうですな。

・ゆメユめ
なかなかに考えさせられるお話でしたな。
変わった子に付き合うのは自分のためなのか?
相手のためを思ってのことなのか?難しい話である。

そして因果は巡るというオチもなんだか怖い。
マナミちゃんに付き添っている子らもいつか似たようなことに・・・?
夢があるのかないのかわからない辺りが怖い話でございました。
ユキちゃんはマナミちゃんのことをどう考えていたのだろうか・・・

・ブラック・ジャック創作秘話
この修羅場に学生の身で助っ人とは。
そういった頃から大変な経験をしていらっしゃったんですねぇ、松本先生。

仮眠の時間を割いて別の漫画も描く。
本当、やる気になったらとことん凄いな手塚治虫というお人は。

石ノ森章太郎や赤塚不二夫。
大先生たちも手塚治虫の原稿を手伝ったりしたことがあったんですねぇ。
トキワ壮ってのは、本当、今では考えられないところでございますな。

・別冊 木曜日のフルット
マナーを守るとネコが困る。そういう考えもあるのか!!
いやまあ、普通はマナーを守るべきなのですよ、うん。


花山ボールペンはなかなか良い使い勝手でありました。
今後も実用性の高いオマケがつくとよいですなぁ。

さて、次号はシュガーレスの外伝2作目が登場!!
ドラマ化もあってか波に乗ってますねぇ。

さらに、増田英二先生が読みきりで登場。
増田先生の新作も心待ちにしております。

サンセットローズが巻頭カラーになったりと、色々と盛り上がり出した別冊。
今後もこの調子で頑張って行ってほしいものです!

拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
最新コメント
[02/14 じん]
[02/14 蒼天紳士]
[02/11 じん]
[02/11 じん]
[02/06 蒼天紳士]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
蒼天紳士
HP:
性別:
男性
自己紹介:
好きな漫画雑誌は少年チャンピオン。
好きなゲ-ムジャンルはシューティング。
好きなアナログゲームはTRPG。
そんな一般人な管理人。

Twitterアカウント:@soutenshinshi
カウンター
広告
-
フリーエリア

ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 蒼天紳士録 All Rights Reserved