忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

創刊1周年!!
いやぁ無事に迎えることができましたねぇ。
作品の顔ぶれは創刊時とは色々と変わりましたが、それもまた流れというものか。

ここからも長く続いて行ってほしいものであります。

おまけや表紙の種類も増えるといいなと思いつつ感想開始。

・クローズZEROⅡ
トマトジュースで輸血。お前はいつの時代の吸血鬼だ。
いやまあ、全く意味がないってわけではないが。

久賀とはいい関係が築けましたね。
しかしやはり今の乱れた髪型の方がイケてる気がしてならんなぁ。

武者修行をしている最中に一触即発となりそうな雰囲気。
さてはていきなり大きな展開となりますかね?

・みつどもえ
壁新聞の更新頻度はどのくらいだろうか。
と思ったら今週のみつばと書いてありますな。
相変わらずみっちゃんは注目されたがる子である。やっぱり痴女なの!?

ああ、かおるちゃんは痴女事件の時の子でもあったのか。
しかし確かに宮下さんの感覚は男子のものであると思う。

お姉さんではなく年上の男性を見る目で接したらいいんじゃないでしょうか。
それはそれで吉岡さんがさらに騒ぎそうな気がするのがアレですが。

・9デイズワンダー
福井瞬先生とオオノヨウ先生の新連載が開始。
創刊1周年記念の新連載はどのような話となるのか!!

必死こいて都市伝説を作り上げる美樹ちゃん。
記事にする前に都市伝説としてしまう根性は凄いと思う。
しかしちゃんと回避方法も考えておくべきでありましたね。ポマードとかさ。

都市伝説―フォークロアと倒すためにフォークロアを扱う。
なかなかに王道的な設定でありますな。
しかし人の魂が加わって生み出されるというのは何とも切ない。
ちゃんと成仏できていることを祈るのみであります。

・やさい学園
腐って崩れたトマトはやはりこんな感じであろうか。キツイ!!

えのき先輩は本当にいい人である。
こういう人がいるから色々と回るのでありましょうな。
パインちゃんのお兄さんにも言えることですな。

・バキ外伝 創面
速すぎてカラーページを置き去りにする。その発想はなかったな。

もちろんスポーツマンになるつもりはない花山薫。
しかし水泳の時はそういう言い訳をしていたので指摘されると弱い。ビク。

この先生は色々とノリノリですなぁ。花山薫が押されている!!

さすがに持久走は苦手な花山さん。体育の日に走るぐらいじゃムリか。
でもまあそれ以外の競技なら確かに記録を狙えるのは間違いない。
まあ、出自が出自なだけに難しいでしょうがね。

・バキどもえ
烈先生の醸し出す色気は留まるところを知りませんな。
ボクシング界の次はこの世界に進出か!!あり得なくもないな!!

・サンセットローズ
サンの特別な存在感が出てきましたな。
ナイトと呼ばれるだけあり、美しい礼をする猿人である。
油断していたとはいえレンジアブラザーズの1人を倒す強さもある。
それが悲劇に繋がることになるわけだが・・・
いや、こいつらなら被害が出てなくても殺していたか。

イパカの民は子供以外全員虐殺されたらしい。
ううむ。あの流れで見逃すはずがないと分かってはいたが・・・辛いな。
子供だけでも生きていてくれてよかったと見るべきか。

しかしフルココからようやく名前ありのキャラが登場しましたね。
国王マーゼラス。さすがにこの年だとあまり見た目も変わらないか。

新たな仲間、レウカ・デンドロン。
鳥の次は猿でありますか。ならば犬が加わる可能性があるな!!
いやしかし言葉の喋れるブルじぃはまだしもデンはさすがに怖いぞ。
どんどんと奇妙な面子となっていくハーティハーティ。それもまたよしか。

・REBOOT
3年で唯一スタメンのGKの人はやはりマトモな感じ。
こういう人もちゃんといるんだなと覚えておくとしましょう。

さすがに急造チームでは難しい。
ならばと投入されたのは全体視野の優れた邦光。
晃は当然すぐに許してくれるはずもなかろうが・・・
それでもプレーを見せれば感じるもの、通じるものがあるという。

しかし邦光もブランクがあって動きが鈍い。
晃が出てきたことで昔のカンを取り戻せたりするのだろうか。
これである程度わだかまりが解消できるとよいですなぁ。

・魔法少女・オブ・ジ・エンド
ステッキ使えるのかよ!スイッチ式なのが驚きである。

さて、あすかというのはどのような存在なのか。
つくねが大きく変わった原因なのは間違いないですな。
貴衣が信じるつくねは善だった!!ということでよいのだろうか?はてさて。

メスの匂いをまき散らす夜華さんが危険な感じ。
別に貴衣を狙ってるわけでもないし、見逃してくださいよ。

倒したはずの魔法少女アゲイン。
こうも簡単に復活されるとなんともならない気がしてきますな。
第3勢力らしき方たちに期待するしかないか。

・こんかつちゅう
ワルの方が婚活に有利!!いや意外と合っているかもしれない。
しかし昔ながらの不良方向はそういうモテ系のワルとは何か違うっショ。
妙な男が仲間になったがこのノリは嫌いではない。
というかベスこと直子ちゃんも仲間になるのかよ。仲間になってどうすんの!

・ダーウィンズゲーム
何だかやたらと可愛い様子のシュカちゃん。ふむ、よいな。

やっぱりマニュアルがあったダーウィンズゲーム。
この手のものならそりゃあるに決まってますわな。
ゲームするときにマニュアルを読まない派はこれだから困ることになるのだ。

しかしなかなか面白い情報が載っていますねコレ。
対戦型らしいランクシステムも面白い。
うーむ、リアルの都合をつけるためにシェルターは欲しいところだが・・・

【】はむしろ今では溢れすぎてて緊急度が下がるという罠。
綾小路警視殿はそういう偏見無しで内容をちゃんと見て判断するから凄い。
警視はダーウィンズゲームのことをどこまで知っているのか・・・

シュカに勝利してもカナメはまだC1クラス。
家族―クランを作るB2になるにはシュカクラスに5回は勝たないといけない。
なかなか前途多難でありますなぁ。
しかし生き残りをかけた戦いなのにシュカは呑気というか可愛いというか。

まだ慣れていないのか振り込まれたお金にも手をつけれないカナメ。
染まり切っていないうちの考えかもしれないが、大事なことですな。
このままでいて欲しい気はするがはてさて。

早速渋谷で大変な目に合いそうなカナメ。
しかしまあ、荒事になるとは限らないな。スカウトの可能性もある。
でも他のクランに入るのはシュカが許さないだろうし・・・むう。大変だ。

・セトウツミ
相変わらずなんだかんだで楽しそうな2人である。
しかしフシがあるという言い回しは意外と使いづらいというのが分かるな。

・少年Y
意外と重要そうな過去回想。
さすがにアリを潰してただけで今の混乱に巻き込まれたわけではないか。

直撃ではないが雷に打たれたのだし病院に行った方がいいのでは・・・
足も大変なことになってるしなぁ。痛々しい。

匡の選択もまた己の意思によるものですしねぇ。
結果的に10人の死はキャンセルされることとなった。
これが間違った選択だとは思えない。
というか、もともと正しい選択なんてないっていう話だしなぁ・・・うーむ。

しかし生き返った子たちが神のような口を利くとは一体・・・?
相変わらず嫌なテンションの神たちである。

・眠らないでタエちゃん
このカバンの中ぜーんぶおベントウ。ド、ドカベンやー!!

睡眠時間が短くなると食欲が増す。
でもお腹いっぱいになると眠くもなる。
相関関係があるなら、食欲満たしたら眠気も飛ぼうよ!!

ゆるるにゃんさんは判断もゆるい。ゆるゆるだ!!
しかしえらい放送事故でありますな。せめて頭のさえ取れてなければ!!

・聖闘士星矢 THE LOST CANVAS 冥王神話 外伝
よもやテオネから始まるとは思わなかった。出てきたらいいなとは思ったが。
というか、これはテオネの方の話も同時に進行する流れか?

6年も経った割には片付いていない聖域。
まあ、その間にもシオンはあちこち混乱の平定に旅だったりしてたのかもね。

しかしセリンサとアガシャが出てくるとは。
セリンサはまだしも成長したアガシャの登場は予想できませんでしたな。
美しく育っていて嬉しい限りである。

ギガントマキア。巨人との戦いの話が出てくるとは・・・これはでかい。
これまでの世界の危機の中でも相当なでかさの話である。
ハスガードさんはどうやって1人でその巨人を封印できたのか。
いや1人ではないのか。
コル・タウリ。2人の猛牛はどのような物語を紡ぎ出すのか。期待ですな。

詳細な感想はこちら。後日書き上げます。
http://soutenshinshi.iza-yoi.net/manga/sakuhin/slc/sakuhin_slca.html

・しこたま
組長さんたちはいい人であるなぁ。いつの間にか好感度急上昇や。

風呂場でもセットアップの練習をするたまちゃん。
さすがにその格好でやるのは・・・しこちゃん見過ぎやで。

斬魏戦では見せ場のなかったユナちゃん。
今度の決定戦では活躍してくれそうな雰囲気で嬉しい。
しかりずいぶんと丸くなった感じはありますな。染まったというか。

やはりなんだかんだで兄妹愛みたいなものが見て取れる橘家。
なんだかいい雰囲気ですねぇ。野球で通じ合うべし!!

ヒカルちゃんがいきなり重い話を背負いだした。
サホリンがいきなり重い体じゃなくなった。変わり過ぎだろ!!
同列に並べるのはあれだが、見ている方の驚きは同じくらいでした。
しかしいいな、このサホリン。美しい。

・ブラックギャラクシー6
女子が多いサークルだからってハーレムになるとは限らない。分かる話だ。
ちゃんとそういう場所に溶け込む、または注目を浴びる存在でないとなぁ。

生物は飼う飼うという人より言わない人の方が面倒を見る傾向にある。
子供がねだったペットの面倒を見るのが親になるのと同じ構図だ!!
しかしカレルナの優しさはやはり凄いね。惚れるね。

常識人の方がレベルの低い人であるのだろうか。
注意が出来つつ個性が持てる人の方がいいのではないだろうか。
心配しなくてもカレルナの優しさはレベル高いよ。可愛さも高いよ。

・漫画家志望遊戯
今月はちゃんと目次に載っている志望遊戯。
付けペンは一度使ったことあるけど、確かに使いにくい!!
筆圧の調整が出来れば便利なのでしょうが・・・慣れるのは大変だ。

なるほど。原稿を回しながら描くのはそういう理由があるからなのね。
ゼブラさんも参考にしてくれることでありましょう。

・アルマジロ
これは・・・なんという馬鹿馬鹿しいノリ。嫌いじゃぁない!!

背中の耐久力は正面の約7倍ッッ!!
なるほど。見た目はどうあれこれは良き構え。
結局喰われるみたいですけどね。アルマジロ・・・色々間違ってる!!
しかし生物の進化的にそれでいいのかアルマジロ。

全く別のところで完敗を認めているが、これはどうなのか。
さすがに賭けの対象とはなりませんよね。何やってるんだかコイツラ!!

・サクラサクラ
制服よりは確かにワンピース姿の方がよかったように思えるコレットさん。

桜子にしてみればいい刺激になるか。
と思いきやファーストキスまで奪っていきました。これは・・・!!
行為もだがレモン味というフレーズが心に届いてそうでアレですな。

しかし何やらギスギスした感じになっているのはよろしくない。
上手く回避して皆で和気藹々とやれたらいいんですがねぇ。

・別冊 木曜日のフルット
わざわざそれを主張するために追いかけてきた店員さん。ヒマなのか!?
いや、それだけ譲れないものがあるということなんでしょう・・・
専門家じゃないと分からない拘りという奴だ。うむ。分からん。


次号はチャンピオン同時多発パニック祭のコラボ企画
魔法少女・オブ・ジ・エンドとハカイジュウとバーサスアースの三作品。
そのコラボの2話目が掲載されることとなります。
それほどページ数は多くないようですが、はてさてどのような内容となるか。


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
最新コメント
[02/14 じん]
[02/14 蒼天紳士]
[02/11 じん]
[02/11 じん]
[02/06 蒼天紳士]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
蒼天紳士
HP:
性別:
男性
自己紹介:
好きな漫画雑誌は少年チャンピオン。
好きなゲ-ムジャンルはシューティング。
好きなアナログゲームはTRPG。
そんな一般人な管理人。

Twitterアカウント:@soutenshinshi
カウンター
広告
-
フリーエリア

ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 蒼天紳士録 All Rights Reserved