忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今週はなんだか男達による熱い展開が多かった気がします。
リクが主人公らしく決めてみせ、鯉太郎も爽やかに決めてくれた。
ANGEL VOICEは1話冒頭会話に加え1巻表紙まで再現の大盤振る舞い。
清作も一歩を踏み出したし、ハルトも命懸けで頑張った。
ビカリさんは巨乳を守ろうとし、信くんは二次元を守ろうとした。
うむ、どの男たちも熱い振る舞いでありましたぜ・・・ありましたのぜ?

朝陽もそろそろ攻め気を出してもいいのではと思いつつ簡易感想開始。


・しけたせんべいでもいいのか葉子さん・・・
・さすがにそれは余裕こきすぎじゃありませんかね。
・リクが今後の展望を示してくれた!
・高くても小さいからいけるいける。
・水色の髪と目へのツッコミなんて初めて見た気がする。新鮮!
・思ったよりもいい感じの新キャラでございました。
・戦った両者共になんとも嬉しそうで気持ちいいですな。
・よい雰囲気ですねぇ。視界が開けた感じだ。
・まさかの鹿お持ち帰り!?
・須川さん・・・この場限りのキャラとは勿体ない。
・ファールだと審議が長すぎて力が抜けちゃいそうですな。
・やはり1巻の頃に比べると絵柄も違いますな。
・なんだかんだで延長まで持ち込んだ能見さんも凄い。
・フツーフツー。みんなこれくらいフツー。
・嬉しそうな紅林さんが本当に嬉しそうで。どういう方向の変態だ。
・波峰ちゃんのお兄ちゃんはまだ現れるようになっているのか。
・フワッとバク宙をする燈ちゃんが楽しそうだ。
・何となく俺という一人称に違和感を感じなくも無かったり。
・人間の女の子も1/1フィギュアみたいなものと思えばよいのでは。
・最後のページの技野くんとイマキマキがまた・・・
・ヒミコさん、何嬉しそうに名前つけてるんですか。
・妹も何だかんだで1人なんですな。
・疑いすぎるのも辛いが疑わなさ過ぎても辛いことに。


PS4が2014年2月22日に発売
今後チャンピオン作品とコラボしてくれそうなゲームがでるかどうか。
ハルトの力も進化したことだし、もう一度無双コラボしてもよいのでは!?


次号は久しぶりに新顔の作品は無しですな。
代わりに錻力のアーチストが35Pと増量掲載
人気が出ているみたいで何よりです。この調子で行ってもらいたいものですな。



今週号の詳細感想はこちらになります。
(*後日更新します)


週刊少年チャンピオン感想

http://soutenshinshi.iza-yoi.net/manga/champion.html


週刊少年チャンピオン作品別感想

http://soutenshinshi.iza-yoi.net/manga/sakuhin/sakuhinIndex.html



拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2020/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
リンク
最新コメント
[02/14 じん]
[02/14 蒼天紳士]
[02/11 じん]
[02/11 じん]
[02/06 蒼天紳士]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
蒼天紳士
HP:
性別:
男性
自己紹介:
好きな漫画雑誌は少年チャンピオン。
好きなゲ-ムジャンルはシューティング。
好きなアナログゲームはTRPG。
そんな一般人な管理人。

Twitterアカウント:@soutenshinshi
カウンター
広告
-
フリーエリア

ブログ内検索
アクセス解析
バーコード
忍者ブログ [PR]
Copyright(C) 蒼天紳士録 All Rights Reserved